2019/09/06

釜山〜下船(コスタネオロマンチカ 古都と城下町をめぐる麗しの日本海と釜山Bコース 4 )

《2019年7月8日 釜山

0715頃、船が釜山港大橋を潜る時は、デッキ10のジャルディーノブッフェレストランで朝食を摂りながら見ていました。


2019/09/04

金沢〜浜田(コスタネオロマンチカ 古都と城下町をめぐる麗しの日本海と釜山Bコース 3 )

《2019年7月6日 金沢

2つ目の寄港地、金沢へは0800に入港の予定です。
接岸するのは戸水埠頭、カラフルなテントが目につきます。金沢港は久しぶりに訪れましたが、戸水埠頭は貨物埠頭で殺風景なイメージでしたが、コスタや他の外国船などの寄港で随分と雰囲気が変わった様に思います。


2019/09/01

舞鶴(コスタネオロマンチカ 古都と城下町をめぐる麗しの日本海と釜山Bコース 2 )

《2019年7月5日 舞鶴

クルーズ2日目。この日は舞鶴に寄港します。
12時近くにタグボートが接近して、パイロットが乗り移りました。



2019/08/16

乗船(コスタネオロマンチカ 古都と城下町をめぐる麗しの日本海と釜山Bコース 1 )

《2019年7月4日 福岡

Fukuoka BRTに乗ってやって来たのはこちら。
福岡中央ふ頭クルーズセンターです。
お隣の博多港国際ターミナルには何度かお世話になりましたが、こちらは初めて。


2019/08/14

阪九フェリー「いずみ」で新門司へ

《2019年7月3日 泉大津→新門司

いつもの電車で西へ向けて出発です。
北陸新幹線が開通してからは、関東方面はとてもとても便利ですが、西行きは金沢乗り換えとなりちょっと面倒になりました。


2019/08/09

「第三おりいぶ丸」で姫路へ (日生諸島・犬島 6 )

《2019年6月11日 福田→姫路

宿からから徒歩1分の「土庄港平和の群像前バス停」からオリーブバスに乗ります。奥さんが玄関の前で見送ってくださいました。


2019/08/05

宮浦から高松経由で土庄へ (日生諸島・犬島 5 )

《2019年6月10日 宮浦→高松→土庄

宮之浦港では芸術作品を愛でる暇もなく、
写真だけちょっと撮って。。


2019/08/02

四国汽船「ラブバード」で犬島へ (日生諸島・犬島 4 )

《2019年6月10日 土庄→家浦→犬島→宮浦

土庄港から「フェリーてしま」に乗ります。
何回乗っても大好きな船です。


2019/07/26

両備フェリー「おりんぴあどりーむ せと」に乗る (日生諸島・犬島 3 )

《2019年6月9日 日生→岡山→土庄

日生駅から赤穂線の福山行きに乗ります。
乗った時は空いていましたが、西に行くにつれて徐々に混み合って来ました。


2019/07/21

頭島 (日生諸島・犬島 2 )

《2019年6月8-9日 日生》

約10分で頭島(カシラジマ)に着きました。
この島は、北に位置する鹿久居島と、そしてさらに日生と橋で繋がっています。
民宿なども多く、実は島内で宿泊したかったのですが土曜日ということもあったのか何軒か電話しましたが断られ、結局日生駅近くの宿に泊まることにしました。


2019/07/19

鴻島、大多府島 (日生諸島・犬島 1 )

《2019年6月8日 日生

ダイヤモンドプリンセスを下船後、神戸線新快速→山陽本線→赤穂線と乗り継いで日生までやってきました。
相生のあたりまで来ると、風景も長閑になってきました。


2019/07/16

関門海峡〜下船(2019 ダイヤモンド・プリンセス 初夏の四国九州と韓国 5 )

《2019年6月7日 関門海峡/終日航海

朝食は大抵インターナショナルレストランへ行くのですが、この日は関門海峡通航があったので、ホライゾンコートでいただきました。
ここにしかない花の形のワッフルや魚の燻製を楽しんでいたら。。。



2019/07/02

鹿児島〜釜山(2019 ダイヤモンド・プリンセス 初夏の四国九州と韓国 4 )

《2019年6月5日 鹿児島

鹿児島入港の朝。
14階のリドデッキからこんな写真を撮ってみました。
桜島(ちょっとだけ)と、鴨池垂水フェリー(ちぃーさい)と、タグボートと、ダイヤモンドプリンセス。かなーり無理矢理な4ショットです。


2019/07/01

松山〜油津(2019 ダイヤモンド・プリンセス 初夏の四国九州と韓国 3 )

《2019年6月3日 松山

午前6時過ぎ、ダイヤモンドプリンセスは興居島の南側を通って松山港を目指します。入港するのは、松山外港第1埠頭2号岸壁です。
この岸壁は、何度か訪れた三津浜港から直線距離にして800mぐらい。何度か訪れている場所を大型船から見ることができるのは新鮮です。


2019/06/21

乗船〜高知(2019 ダイヤモンド・プリンセス 初夏の四国九州と韓国 2 )

《2019年6月1日 乗船

今回は神戸港発着のクルーズです。
日程は、神戸−高知−松山−油津−鹿児島−釜山−終日航海(関門海峡)−神戸。
もう船が大きすぎてターミナルから全景を撮れるわけもないのですが、右のほうに小さく「PORT TERMINAL」の表示が入っているので良しとします。


2019/06/15

京都で前泊(2019 ダイヤモンド・プリンセス 初夏の四国九州と韓国 1 )

《2019年5月31日 京都

6月1日からダイヤモンドプリンセスに乗船しましたが、午後の乗船なので朝家を出れば十分間に合うのです。それが、どうも最近JRの遅延が頻繁で万が一の事を考え前泊することにしました。

今回、前泊の場所に選んだのは京都。到着後宿泊予定のホテルに荷物を預け、やってきたのは。。ZEN CAFEさん。鍵善良房のちょっとおしゃれな喫茶部です。
ちょうどお昼時でしたので、フルーツサンドをいただきました。季節によって変わる果物。今はマンゴー。とろけるような口あたりでした。


2019/05/21

オーシャン東九フェリー「フェリーびざん」で東京へ (2019春の島旅 5 )

《2019年4月12-13日 神戸→和歌山→東京

ぱしふぃっくびいなすの美味しい朝ごはんを袖にしてw やってきたのはこちら。
三宮の神姫バスターミナルです。JR神戸線の高架下にあります。


2019/05/14

瀬戸内海クルージング〜神戸入港&船内でもう1泊プラン(びいなすシネマクルーズ 3 )

《2019年4月11日 瀬戸内海クルージング〜神戸入港

クルーズ4日目の朝です。
0730頃、斎灘を航行中。
中島汽船のフェリーがやってきました。多分「ななしま」でしょうか?



2019/05/08

終日クルージング〜釜山 (びいなすシネマクルーズ 2 )

《2019年4月9日 終日航海

航海2日目の朝です。
朝食は、和食。それに洋食コーナーからチーズや牛蒡のサラダなどを少々。果物はたっぷりといただきました。


2019/05/05

神戸出港 (びいなすシネマクルーズ 1 )

《2019年4月8日 丸亀→神戸

詫間からJRで4駅。昨夜は丸亀で宿泊しました。
今日も今日とて朝から上天気。


2019/04/30

志々島へ (2019春の島旅 4 )

《2019年4月7日 粟島→志々島→粟島→詫間

次は「あしま」で志々島へ向かいます。
相変わらずお天気が良く、海は穏やかです。


2019/04/26

粟島(香川)へ (2019春の島旅 3 )

《2019年4月7日 詫間→粟島

観音寺駅から予讃線で詫間駅まで来ました。
この日も島へ渡る予定ですのでここで身を軽くしたいと思います。詫間駅にはコインロッカーがありませんが、駅で荷物を預かってくれるという情報を他の方のブログで事前に得ていましたので助かりました。
ところで、この記事を書いている時にこんなサイトを見つけました。荷物預かりの件も含めて三豊市(詫間駅)のことが詳しくわかりやすく書いてあります。みとよの国際交流


2019/04/23

伊吹島へ (2019春の島旅 2 )

《2019年4月6-7日 観音寺→伊吹島→観音寺

予讃線の多度津行きに乗って、10時過ぎに観音寺駅に着きました。
この駅に降り立ったのは初めてです。駅のコインロッカーに荷物を預けて、伊吹島行きのフェリー乗り場へ向かいます。


2019/04/22

オレンジフェリー「おれんじ えひめ」で東予港へ (2019春の島旅 1 )

《2019年4月5-6日 大阪→東予→新居浜

今回、大阪までは高速バスを利用しましたが、夕方着便はどうしても渋滞に巻き込まれて遅れがち。以前、新大阪で下車したことがありましたが30分以上の遅れ。それも見越して乗っているわけですが。。
今回地図を見ていたら、一つ手前の「千里ニュータウン」バス停が北大阪急行電鉄の桃山台駅の近くのようでしたので下りてみました。
そうしたら、なんと駅の真横がバス停で、とても便利。今後は、この駅を利用することが多くなりそうです。


2019/03/31

若戸渡船「くき丸」と阪九フェリー「つくし」に乗る(2019九州の旅 8 )

《2019年3月1-2日 北九州市→大阪市

鹿児島本線に乗り、戸畑までやってきました。
久しぶりに若戸渡船に乗ります。もう何回か乗っているのですが、何故かまた乗りたくなるのです。
この赤い橋を見るのも楽しみ。


2019/03/29

新宮町の相島へ(2019九州の旅 7 )

《2019年3月1日 博多→新宮町相島

この旅6日目の朝は、博多駅のUCC Cafe Plazaで「ハム&たまごサンドウィッチモーニング」。ここには昨年もお世話になりましたが、スタッフの手際の良さと気持ちの良い対応に惚れ惚れとしています。珈琲淹れたて、サンドイッチも作りたてふわふわです。


2019/03/26

佐世保から博多へ、宇久島で船を乗り換える(2019九州の旅 6 )

《2019年2月28日 佐世保→宇久島→博多

朝の佐世保港です。
駅前のカフェで朝食を摂り、鯨瀬ターミナルへやってきました。
昨夜は東横インに宿泊しましたが、予約の時点でシングルが空いておらずダブルを利用。プチ贅沢wを味わいました。


2019/03/20

熊本フェリーと有明フェリーに乗る(2019九州の旅 5 )

《2019年2月27日 島原→熊本→長洲→多比良→佐世保

宿をチェックアウト後、島原港ターミナルへやってきました。
宿からは徒歩7分です。


2019/03/15

天草から島原へ(2019九州の旅 4 )

《2019年2月26日 その② 天草本渡→鬼池→口之津→島原

昼食後は、九州産交バスセンターの1番乗り場から鬼池港行きのバスに乗りました。30分弱で到着の予定です。
乗ったのはこんなに可愛いバスでした。(写真は鬼池港で撮ったもの)


2019/03/13

御所浦島から天草本渡へ(2019九州の旅 3 )

《2019年2月26日 その① 水俣→御所浦島→天草本渡

水俣港の朝です。
この日は、御所浦島へ行くために海上タクシーを予約していました。
海上タクシーなどというものを、事前に予約して利用するなんて初めてのことなのでドキドキなのですが、港まで乗ったタクシーの運転手さんが、偶然、御所浦島出身の方でこの日乗る船も良く利用していると仰っていましたので、この辺りでは当たり前のことなのかもしれません。
御所浦島界隈の船についてはこのサイトを参考にしました。御所浦.net


2019/03/10

鴨池・垂水フェリー、鹿児島本線、肥薩おれんじ鉄道を乗り継ぐ(2019九州の旅 2 )

《2019年2月25日 鹿児島→水俣

志布志港到着後は、小雨降る中を志布志駅まで歩きました。
電車に乗るのが目的ではなく、バスに乗るためで、実はそのバスには志布志港でも乗れたのですが、バスが来るまで1時間もあったのです。


2019/03/06

フェリーさんふらわあ「さんふらわあさつま」で鹿児島へ(2019九州の旅 1 )

《2019年2月24-25日 大阪→鹿児島

九州へ出かけていました。
昨年の今頃も佐世保界隈を巡っていましたが、今年は鹿児島から九州西部を北へ向かって上がっていくコースです。
まずはサンダーバードで大阪へ。港へ行くのにはまだ少し早いのでひと休み。ちょっと気になっていた昭和町の「うさぎとぼく」さんに寄ってみました。最近はあちこちのカフェ巡りも楽しみの一つになっています。


2019/02/07

「ぱしふぃっくびいなす」のお迎えと神戸ベイクルーズ「Royal Princess」(神戸/姫島/大津島/祝島/大阪 8 )

《2018年12月13日 神戸

「おれんじ おおさか」を下船した後は、神戸へ向かいました。
最初の予定では、大阪市営渡船を乗り継いで大阪観光しようと思っていたのですが、予定は未定。ニュートラムや地下鉄などを乗り継いで、、神戸へ。

神戸ポートターミナルに着いた頃には、ちょうど「ぱしふぃっくびいなす」の姿が見えてきたところでした(なんとか間に合った、ゼーゼー)


2019/01/16

オレンジフェリー「おれんじ おおさか」に乗船(神戸/姫島/大津島/祝島/大阪 7 )

《2018年12月12-13日 東予→大阪

今治駅から連絡バスに乗って東予港まで来ました。
今回は「おれんじ おおさか」に乗船します。えんじ色を基調とした華やかな「おれんじえひめ」に比べて、こちらは紺色が基調色のキリッとした印象です。


2019/01/12

防予フェリー「おれんじぐれいす」で三津浜へ(神戸/姫島/大津島/祝島/大阪 6 )

《2018年12月12日 柳井港→三津浜

祝島から柳井港へ戻って、一休みした後、今度は防予フェリーで三津浜へ向かいました。乗船したのは「おれんじぐれいす」(写真は2018.12.12 三津浜港下船時に撮影したもの)
それにしても、この乗船時の写真が少ない。。多分祝島で体力気力を使い果たしてしまっていたのかもしれません。もう歳だね。
実は「おれんじぐれいす」には2017.2.23にも乗船しているので(三津浜から柳井港へ乗船)、その時の記事もよかったらご覧ください。